トップページ有害サイトブロックサービス>動作環境

SCV-NET有害サイトブロックサービスの動作環境です。

有害サイトブロックサービス「i-フィルター」の動作環境です。

コンピュータ本体 以下のOSが快適に動作するパソコン
Windows 98(SEを含む)、 Windows Me、 Windows 2000には対応しておりません
OS(各日本語版) Windows 8
Windows 8 Pro
Windows 7 Ultimate
(Service Pack 1 対応)
Windows 7 Professional
(Service Pack 1 対応)
Windows 7 Home Premium
(Service Pack 1 対応)
Windows 7 Starter
(Service Pack 1 対応)
Windows Vista Ultimate
(Service Pack 1 以上)
Windows Vista Home Premium (Service Pack 1 以上)
Windows Vista Home Basic (Service Pack 1 以上)
Windows Vista Business
(Service Pack 1 以上)
Windows XP Professional
(Service Pack 3 以上)
Windows XP Home Edition
(Service Pack 3 以上)
Windows XP Media Center Edition 2005
CPU 1GHz以上のプロセッサ Celeron533MHz以上
メモリ 1GB以上 256MB以上
ハードディスク/SSD 120MB以上の空き容量
ディスプレイ解像度 800 x 600以上
ブラウザ 制限なし。(Internet Explorer推奨)ブラウザは最新のバージョンを使用してください。
その他 インターネットに接続できる環境
  • インターネットの設定でプロキシサーバーを設定しているときは、「i-フィルター」でもプロキシサーバーの設定を行ってください。詳しくは、操作マニュアルの「プロキシサーバーの設定をする」をご覧ください。
  • ページスキャンフィルター、 単語フィルター、 個人情報保護機能はInternet ExplorerのみHTTPS(SSLの暗号化通信をHTTPに実装したプロトコル) に対応しております。
  • Windows 8、 Windows 7、 Windows Vistaは、 32bit版と64bit版に対応しています。
  • OS発売元において同OSのサポート期間が終了している場合、 同OSに起因する不具合については弊社ではサポート対応ができませんので、 予めご了承ください。

他社セキュリティソフトウェア製品との動作確認リスト
他社セキュリティソフトウェア製品との動作確認につきましては、動作確認リストをご参照ください。

有害サイトブロックサービスに今すぐ申し込む