トップページ有害サイトブロックサービス>インストール方法

SCV-NET有害サイトブロックサービス「i-フィルター」

インストール前のご注意

  • インストールするときには、必ず管理者(Administrator)権限でWindowsにログオンしてください。
  • 必ずインターネットに接続した状態でインストールを行ってください。
  • Windows Vista 64bit版をご利用の場合は、インストールプログラムが通常版と異なりますので、確認してダウンロードしてください。
  • インストールの際には、シリアルIDが必要となります。お手元にご用意ください。
  • あらかじめ他のアプリケーションを終了させる必要がございます。
  • 総合セキュリティソフトをご利用の場合、インストールの際に警告が表示される場合がございます。その際には、セキュリティソフトのマニュアルを参照してください。
インストール方法
  1. ダウンロードしたインストールプログラムicon01のファイルをダブルクリック(設定によってはシングルクリック)します。※ i-フィルターのダウンロードURLはお申込後にご郵送した設定項目表かメールでご確認ください。
  1. [かんたんインストール]ボタンをクリックします。
1
  • [詳細インストール]ボタンをクリックすると、インストール先を変えたり、デスクトップに「i-フィルター」のアイコンを表示するかどうかを選べます。通常のインストール先は、「C:¥Program Files¥Digital Arts¥IFAE2」です。
  • [操作マニュアルを見る]ボタンをクリックすると、操作マニュアルが表示されます。
  • 操作マニュアルをパソコン上で見られない場合は、Adobe Readerが必要です。
  • [閉じる]ボタンをクリックすると、インストールを取りやめます。
  1. 「プログラムを続行するにはあなたの許可が必要です」というメッセージが表示されたら、[続行]ボタンをクリックします。
  • Windows XP、Windows 2000の場合は、この操作は必要ありません。手順5に進んでください。
  1. [使用許諾契約の全条項に同意します]を選択し、[次へ]ボタンをクリックします。
2
  • 使用許諾契約にご同意いただけないと、インストールを続けられません。
  1. [インストール]ボタンをクリックします。
3
  1. シリアルIDを入力します。
4
  1. [設定パスワード]に設定したい設定パスワードを入力します。
5
  • 設定パスワードとは、「i-フィルター」の設定を変えたり、利用状況を見るときに使う大切なパスワードです。ほかの利用者に知られないようなパスワードにしてください。
  • 設定パスワードは、15字以内の半角英数字を入力してください。
  • 設定パスワードは、大文字と小文字が区別されます。
  • 設定パスワードを空欄のままでも設定できますが、セキュリティのため、設定パスワードを設定することをお勧めします。
  1. 確認のため、設定したい設定パスワードを再度入力し、[OK]ボタンをクリックします。
6
  • 手順8と同じ設定パスワードを入力してください。
  1. [完了]ボタンをクリックします。
7
  • 「i-フィルター」がインストールされます。通知領域(タスクトレイ)にicon03が表示されます。8
  • 通知領域(タスクトレイ)のicon03は、「i-フィルター」の機能をすぐに呼び出せるので便利です。
  • 通知領域(タスクトレイ)のicon03は、表示させないよう設定することもできます。